震災復興ファンドが開始になりました

ミュージックセキュリティーズが仕掛ける、東日本大震災の被災地向け、震災復興ファンドが開始されました。僕はこの中で八木澤商店ファンドへ投資させていただきました。

今回のファンドは一口5000円ですが、ファンドの申し込みにあたっては、1口あたり5000円の寄付が必要です。個人向けには良い仕組みかと思い、個人名義で投資させていただきました。

ただ、もう少しまとまった金額を法人名義で復興ファンドに投資したいと思うと、当社にとってはこの寄付金の部分がネックになります。なぜかと言うと、寄付金は一定額まで損金として処理しなくてはならず、また、一定額を超えると、損金としても認められない、つまりその分の税控除を受けられないから。

当社にも今回の震災の影響は及んでおり、売上がどうなるかは微妙なところ。いずれにしろ昨年度を上回ることはないと読んでいます。そうすると、今年の当社の目標は黒字化。そのためには損金は極力抑えなくてはなりません。当社は公的機関を取引先に持つので、赤字を出すと、取引先として扱ってもらえなくなるからです。

一方ファンドの購入であれば、お金を支払っても損金扱いにならず、手元のキャッシュは減るものの、決算には影響がありません。そうであればもう少しまとまった金額を復興ファンドに入れられるかもしれないのですが。

まあいずれにしろ当社の今年度のパフォーマンスをもう少し見てみないと何とも言えませんけど。

「震災復興ファンドが開始になりました」への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。